まったり美容師日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと2日

こんにちは永吉です12月もたくさんのお客様に来て頂きました本当にうれしい限りです
今年を振り返り・・・今までを振り返り・・・今の私があるのも不器用な私を根気よく信じて育てて下さった店長や色んな面で支え力を貸して下さるスタッフみんなのお陰であり突き詰めて考えていくとお客様のお陰でここまで成長する事が出来たと感謝の気持ちばかりです
来年からはスタイリストとして活躍できる場を店長が用意して下さったので今までより気合いを入れて頑張ってやっていきます
大好きなロジェの皆とお客様とずっと繋がっていたいので喜んで頂けるように頑張りますまた来年もよろしくお願い致します
スポンサーサイト

厳選

こんにちは永吉ですロジェに新商品が入りました 
ロジェでは技術も商品も全てを突き詰めていい物だけを厳選してお客様に提供しているんですよ
なので今回の新商品も効果はもちろん最高ですしネットや他店では購入出来ないマニアックな物ばかり気になる方は是非スタッフにきいて下さい

マッシュカット

こんにちは永吉です
先日カット講習に行ってきました
今回はマッシュというスタイルを切ったのですが
自分で切ったとは思えないほどキレイに(まだまだですが)切れすごく気持ち的に充実できましたこうやって自分が成長してるなとか充実してるなとか思うと仕事もプライベートもとても楽しくなります
人生は自分次第だと感じました
でもそこにはこんないい環境や成長を見守っていてくれた店長と林さん
講習を教えて下さる先生方
皆さんのお陰なので永吉もこれから入ってくる子達に自分がやって頂いた事やうれしかった事を教えていけるよう頑張っていきたいと思います
 
 

すべての美容師へ

こんばんわ。加納です。
今回は他のブログですごくよいのを見つけたので掲載します。
グッと熱いものを感じた今日このごろです。






おっす!

シンガポール入りして、気温差でダウンすると思いきや、思いのほか、日本に居る時よりも絶好調のカンタロウやで!!

先日の11月13日の日曜日に行なわれたトークライブ☆

来てくれた皆様、本当にありがとうな!

マジ楽しかったし、嬉しかったわ!!!

出演を快諾してくれた「Nicole.」の西村さん。

そして、はるばる東京から来てくれた「LILI」の三好さん。

ホンマにありがとう!!!!!

この2人。。。ホンマに最高やわ!!!(この2人って、大分すばらしい、先輩なんやけどね、、。)



っとまぁ、来てくれた人達は、よく分かると思うけど、こういう生の声を聞くって本当に良い刺激になるよな☆

何事も経験&体験やからね。。。。

何事も、、、、。

今回のトークライブで俺が伝えたかったのは、

「ぐだぐだ言わんと、自分の気持ちに正直に、逃げずに戦え!若者よ!!!」

っていうメッセージだったんだけど、、、、。

来てくれた人達には伝わったかな?

まぁ、一人でもモチベーションが上がって、立ち止まって元気になってくれてたのなら嬉しいわ。

せっかくだからさ、来れなかった人の為に、俺がその時に話をしたひとつ体験話しをするわ。

かなりの長文やけどさ、じっくり読んでや!!!

ちょうどトークライブの当日に俺が担当させてもらった、あるお客さまとの話しやで☆

そのお客さまは、いつもは俺じゃないスタイリストが担当させてもらっているねんけどな。

その日はちょうど、その担当スタイリストがお休みだったてこともあって、そのお客さまは俺を指名してくれてんな。

俺たちは毎朝の朝礼で、全てのお客さまをカルテを見ながら一人一人、ご来店されるお客さまをチェックするねんけどね。

なんとそのお客さま、前回カットされた翌日に「やり直し」のカットに来られてるようやってんな。

昨日切って、今日やり直しで来る。

そういうお客さまって言うのは、大体が「こだわりの強いお客さま」である事が多いわけよ。

だってさ、昨日、仕上がって帰る時点ではOKだったのに、やっぱり今日は「やり直して下さい!」って。かなりのこだわりのあるお客さまとしか思われへんやろ。。。

まぁ、それが「悪い」とか「嫌だ」っていう事を言ってるんじゃなくて、俺としては、率直に言うと単純に「難しそうだな。。。」って感じてしまったわけよ。

それでさぁ、やっぱりに気になるから、さらに過去のデータを見直してみると、カルテにさらに一枚のメモ書きが入ってたわけ。

【就職が決まったので、気分を変えたいです。マエガミを思い切って切りたいですけど、マエガミが立ってしまわないか心配ですので、相談したいです。】

って書かれてあってさ、、、、。

「え???????」

これまた、余計に「めんどくさそうなお客さまやな~~~。」って先入観がグっと入って来たわけ。

だって、そんなの、口で言えば良いのに、なんでわざわざ、メモ書きにすんねん、、、。って感じよ。

「絶対にややこしそうやわ~~~。気をつけよ、、、、。」  

って、俺は心の中で腹をくくったね。。。。。

そのお客さまのご予約は16時30分。

その日は忙しくて、仕事してたら、あっという間に15時30分。

15時30分と16時に親子での予約が入ってて、ちょうどその時間ぴったしに、その親子がご来店されたわけよ。

「カンタロウさん、お客さま来られましたので、ヨロシクお願いします、、、、。それと、、、、、、。実は16時30分のお客さまも、いっしょに来られてしまったんですか、、、。」

と、受け付けの女の子から耳打ちされてさ、、、、。

「んんん~~~~。もうッ!!!どこまでめんどくさいねん、、、、、。まだ1時間もあるのに、なんでそんな早く来んねん、、、。」

っていう感じで、俺の中の不信感も一気にマックスになってもうたわけ、、、、。

「オッケー、分かったよ、そっちがそのつもりで来たんだったら、俺も男よ!ばっちり予約の時間通りに1時間待たせてやるよ!」

ってなテンションで親子のお客さまを御呼びしたら、なんと16時30分のお客さまも一緒について来るではありませんかっ!!!!!

俺がちょっと困惑した表情を出してたら、お子様連れのお母さんの方から

「あの、すいません、、、。実は、3人一緒に予約とっちゃったんです、、、。」

との事。。。

「え????一緒????そうなんだ、そうだったんだ、、、。」

どうやらはじめっから3人で予約を取ってたみたいだってさ。。。

なんや、、、。俺の早とちりの勘違い、、、。

「ごめりんこ☆」

って事で、とりあえず、そのお客さまが、予約の時間の1時間前なのにご来店された事に関しては、不信感が払拭された。。。。

「いや、、待てよ、、、。でも、、まだ、あのメモ書きやら、なんやらかんやら、、、、。あれは何や?まだまだ、気が抜かれへんぞ!!!」

っていう、もやもやしたモンがつっかえててんけどさ、、、、。

そしたら、追っかける様にそのお母様が、

「あの、、、、。実はこの方、耳が聞こえないんですよ。カンタロウさん。よろしく☆」

って教えてくれてんな、、、、、。。。。。

「ずっきゅ~~~~~ん~~~~!!!!」

ってな感じで、俺の中でつっかえてたモノが一気に撃ち落とされてんな。。。

そりゃー、スタイリストに当てたメモ?手紙?書くのは当然だよね、、、、。

そりゃー、上手く伝えられずに翌日にやり直しになる事も、有り得そうな話しだよね。。。

完全に、俺の誤解だらけじゃん、、、、、、。

ってなかんじでさ、、、、、。

全ては俺の「思い込み&誤解」だったわけけよ、、、、、。

「ゴメンよ、、、、。俺、過去のデータだけで、アンタのこと変にインプットしてたよ。」

ってな感じで、。。。。

心の中でおでこグリグリの「土下座」状態だよね、、、、。

そんでもって、そこからはお互いに色んな話しして、色んな事を聞いたり、なんたりしてたんだけどさ、、、。

それがさ、意外と普通に喋るわけよ。。。。

分かるかな?

耳が聞こえない人の独特な発音ってあるじゃん?

そんな感じじゃ無いのよね、、、、。

より、クリアっていうか、普通っていうか、、、、。

気が付かないぐらい、普通に喋るわけ。。。

だからさ、俺は「少しは聞こえてんだろうな?」って思いながら喋ってたんだけどさ、、、、。

やっぱり、聞き取れない時もあるみたいなわけよ。

そんな時は決まって鏡越しじゃなくて、直接俺の方を見るわけなんだけどさ、、、。

「????あのさ~?どれぐらい聞こえてんの?結構聞き取ってるよね?」

って聞いてみたらさ、

「全く聞こえてないですよ☆口の動きだけで音を判断して、単語をイメージしています。」

って、そのお客さまは笑顔で言うわけよ!!!

「ええ!!だって、ちゃんと喋れてるし、ちゃんと受け答えも出来てるじゃん!」

って聞いたら、

「両親のお陰です。諦めずに私に発音と読唇術を教えてくれました!」

って言うわけ!!!!!!

これまた、

「ズッキューーーン!!!!」

って来るわけよ、、、、、。

だって、だって、だってだよ、、。

まったく、聞こえてないなんて思わないじゃん、、、。ちゃんと喋れてるんだもん。。。

「この人、一体どれだけ努力して来たてんやろうな?」

って、もう、俺の心は釘付けよね。。。

それからも、色々と話しながらも、それでも俺は色々と考えてたわけ。。。

「でも、なんだかんだ言ってもさ、やっぱりさ、色々大変だっただろうな。結婚とか子供とか、どう考えているんかな~?」

とか、色々考えててんな、、、、。

そしたらさ、最後の「ズッキューン~~~~~!!!!!」

が飛んで来たわけよ。。。。。

「私、3歳の子供がいるんですけど、凄く可愛いですね☆子供って☆」

って言うわけ、、、、、。

もう、カンタロウの心は爆発よね、、、、。

ドッカ~~~~~ン!!!って感じよ、、、、。

完全に打ちのめされて、もう、メロメロよね、、、、、。

ことごとく、本当に、ことごとく、俺のアマちゃんな考えを打ち崩してくれたわけよ。。。

その方さ、、、、、。

本当に、笑顔が素敵なわけ、、、。

本当に、活き活きしてるわけ、、、、。

本当に、不幸のかけらも見せないわけよ、、、、。

誤解を覚悟で言うとさ、、、、。

やっぱり、耳が聞こえないって「不幸」だと思っちゃうじゃん。。。。

「可哀想だな」とか「不便なんだろうな」とか、、、、。

俺、今、思い切っていこういう事を言ってるよ。。。。

本当に、そう思ってたわけよ。。。

でもさ、全然違うのよ、、、、。その方、、、、、。

「何なんだ?一体、、、、。」

俺、ホンマに涙出そうになったね、、、、。

その方のこれまでの努力とか、苦労とか、色々想像しちゃった。。。

ここまで素敵な笑顔で居れる、それまでの「道のり」って言うの???

凄い「いばらの道」だったはずだろうって、、、、、。

その道を乗り越えてさ、こうやって幸せになってる。

「両親のお陰様で。」って感謝の気持ちも忘れずに、自分が頑張った事も何も言わずに。。。。

ホンマに凄いよね、、、、。

感動してもうたわ、、、、、。

俺たち美容師って、「美容師の道」を目指す事は自分で決めた。

そして、働く場所も自分で決めた。

自分の希望のサロンで働いていないとしても、それでも自分で働く場所を決めた。

誰一人、やらされて、嫌々美容師をやってるヤツなんかいないでしょ?

誰一人、親に身売りされて、働きたく無いサロンで働いてるヤツなんかいないでしょ?

職業も、場所も、環境も、すべて、すべて、すべて、、、、、。

お前が選んで、お前が決めた。。。。

それだけだやろ?

何が不満やねん?何が気に食わへんのや?

何がしんどい?何が楽しく無い?

そんな事、最初っから、覚悟でその「道」を選んだわけやろ?

「イメージと違った。」

そんな言い訳は必要ないし、通用しないよ。甘えてるだけやろ?逃げただけやろ?

「イメージと違ったのなら、自分のイメージまで、その道軌道修正して歩いて行け!」

ただそれだけやろ?

耳の聞こえないお客さまには、「聞こえる道」「聞こえない道」そんなもん、選べる「道」なんか無かったわけよ。

自分でも選ぶ事が出来ない「聞こえない道」を歩くしか無いっていう現実だけがあるねんな。。。

道が選べない事になんか、ひとつも不満も漏らさずによ、、、。

全て受け入れて、歩くしかないって、腹くくって、歩くしか無いわけよね。。。。

でもよ、ただひとつだけ、「選ぶ事が出来る道」があるわけよ。

それはよ、、、、。

「幸せの道」にするか?「不幸の道」にするか?ってことよ。

それだけは、自分で決めて、自分で歩ける道やったはずやろ?

お前なら、、、。どっちの「道」選ぶよ?

「幸せの道」と「不幸の道」。

「私は不幸な道に立たされている。私は不幸だ。だってこんな環境だし、こんな人達だし、こんな苦しい職業だし。。。。周りの人達と比べたら、私は不幸なんだ、、、。」

そう決めれば、もう、それまでよ。

そのお客さまだって、耳が聞こえない事を盾にして「不幸を決め込む」事も出来たはずだと思うねんな。

なんぼでも、努力から逃げて、社会から逃げて、楽な方に行って。。。。

「だって私は耳が聞こえないから。。。」

って言えたはずやねんな、、、。

でもさ、その方はそうしなかったわけよね。。。。

だれもが歩きたいと思う「幸せの道」を選んで、その道を必死に歩んで来たわけよ。

どんだけしんどくても、どんだけ大変でも、

「このいばらの道を行かなければ、私には幸せが訪れない。この道を歩むしか、耳の聞こえない私に、幸せは手に入らない!」

って。

自分の置かれている環境を受け入れて戦って来たんだろうな、、、。って。

俺はさ、若い美容師とか、うだつの上がらん美容師に対して、ホンマにおもうわけよ。

「ぐだぐだ文句ばっかり言ってんじゃね~よ。お前が甘えてサボって来てんだろ?」

ってさ、、、。

世の中や、環境のせいにして。そのくせ、自分の努力やなんかは過大評価してさ、、、。

ホンマにさ、、、、。

もっと戦ってる人達の姿、しっかり見ろよってね。。。。

何回も言うけどさ、、、、。

お前の人生、お前が選んで、お前が決めた。ただそれだけだろ?

誰かに決められたって言うんだったら、さっさとその道から降りろ、、、。

自分で、自分の道を歩けよ。

そして、その道を歩く決意をしたんだったら、

「こんなはずじゃなかった。。。。」

何て言って、言い訳せずによ、「こんなはずだった」って言う方に自分で軌道修正しろ。

常に、感謝の気持ちと、生かされてる喜びを感じながらさ、、、、、。

逃げてないで、戦えよ、、、。

メイクパート2

こんにちは永吉です
今日もメイクを習ってきました
 
アイメイクを重点的に教えて頂いたのですがアイシャドーを左右違ういれ方をして頂いて左は目が大きく丸くなるいれかたで右はツリ目になるよういれて頂いたら本当にみえ方と印象がかわってまたも感動で興奮してしまいました
でも入れ方やラインなどは目と骨格で違うので自分の顔や色々な人の骨格やパーツで練習して研究していかないとつかめないのです皆様にも早くこの感動と興奮を味わって頂きたいです
頑張ってやっていきますので楽しみにしていて下さい
 

♪( ´θ`)ノ

この写真は洒落乙!
コーヒーカップの中に映る電球
\(^o^)/


芸能人なのになんていいやつなんだろう。
ロッチの中岡はほんとにいいやつです。

お店の雑貨

をカメラで撮ってみました。

白黒写真で撮るだけでもなんかいつもとちがった感じにみえますね。

写真ってすごいな~。

オシャレな写真が撮れる人ってオシャレだなぁ~と思う。

一眼レフ持ってるけど、実はぼく二眼レフも持ってるんです\(^o^)/

オシャレな写真をいっぱい撮りたいなぁ~。

自分のセンスを磨きたい。

カメラ好きのあの子はやく来ないかな~♪



撮影!

楽しかった一日が終わり撮影スタジオへ!
今回は一味ちがう写真が撮れて満足しています

こられからもジャンジャン!スタッフみんなでがんばっていきま~す!!
♪( ´θ`)ノ
さ~て12月! 一年振り返りお客様に感謝しつつがんばっていきます。
みなさんよろしくお願いします。

 | HOME | 

Calendar

11 « 2011/12 » 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Appendix

Loje

Author:Loje

名古屋市名東区藤ヶ丘にある美容室です。



Recent Entries

Categories

Archives

QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。